手数料は安い方がいいに決まってる

手数料は安い方がいいに決まってる

株式投資をする場合において、避けては通れないのが証券会社に支払う手数料です。

スポンサード リンク

私は、SBI証券・マネックス証券・クリック証券の3つの証券会社を活用していますが、それぞれに役割が違いまして、実際に取引を行っているのはクリック証券のみです。

というのも、手数料がとにかく安いからですね。

信用取引で1約定ごとプランであれば、1約定140円という手数料で取引をすることが可能です。

往復でも280円+金利等しかかからないということなので、手数料をできるだけ抑えるのであれば、まずクリック証券を選ぶことをオススメします。

実際、取引の環境としては、クリック証券よりもSBI証券の方が個人的には格段にいいのですが、その機能の分を割り引いても、できるだけ手数料は押さえたいというのが私の考えです。

何回も取引をしていると、結構馬鹿になりませんからね・・・(1年間で手数料だけで数十万かかっていたりとか。)


とにかく、手数料を安く抑えるためのクリック証券と、情報ツール・サブ口座として他の証券会社(私の場合は主にSBI証券)と組み合わせておくといいのではないかと思います。

スポンサード リンク

タグ

2010年12月31日||トラックバック (0)

カテゴリー:手数料について

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabu-blog.net/mt-tb.cgi/9