突発的急騰で売り銘柄をカット

突発的急騰で売り銘柄をカット

本日の日経平均はマイナス。でも15000円台は維持した形となりましたね。個人的な方としては、あまりよくない展開でありました。

スポンサード リンク

まず昨日持ち越した東京建物ですが、今日の寄り付近での急騰でとりあえずカットとなりました。その後あっという間に下がったのを見ると、「なんだかなぁ・・・」という印象が薄れませんね...。

まぁロットが少なかったので40000円程度のマイナスで済んだのはいいですが、先日のジェイアイエヌに引き続き、スイング銘柄の結果があまりよろしくないのも気に障るところではあります。

これで持ち越しているのは現在キャノンの買いだけとなりましたが、こちらは連日堅実に上昇を続けており、含み益が現在70000円超え。このまま伸びていって欲しいところです。

なお、本日の取引の結果は以下の通りです。

gmo-sec-tradesummary-20130516.gif

正直、切るかどうか悩んだ点ではあるのですが、結果だけ見れば切った私は間違いだったと現時点では言わざるを得ない状況ですね。

もともと920円を1つの節目と考えていましたし、ある意味ルール通りにカットしたのはいい部分とは思いますが、結果はマイナスなわけですから。。。

とりあえず虎視眈々と次の銘柄を狙ってみたいと思います。


【現在の保有ポジション】
7751 キャノン 買
仕掛け:3525円(300株) 現在値:3775円 含み損益:+75000円


【今月の確定収支(手数料・金利等込)】
-70226円


【今年の確定収支(手数料・金利等込)】
-551187円

スポンサード リンク

タグ

2013年5月16日||トラックバック (0)

カテゴリー:トレード日記

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabu-blog.net/mt-tb.cgi/436