大和証券に助けられるの巻

大和証券に助けられるの巻

今日の日本市場は前場は下げて、後半は戻すといった展開でしたね。ヘタすれば往復ビンタをくらうような展開でしたが、表題通り大和証券に助けられました。

スポンサード リンク

まず朝方の取引では、スイング目的で持ち越していたキヤノンを損切りラインを超えたのでカット。幸い、まだロットの具合を決めかねていた時の銘柄で100株しか持っていなかったので数千円のマイナスで済みました。最終的にはまた下げていましたけども、こればかりは仕方ないですね・・・。

またデイトレード目的で東芝の売りと大和証券グループ本社の買いに参戦。東芝は後場の一番下げている時は仕掛けてから5ティックほど下がっていましたが、最終的には2ティック下での決済でちょいプラ。大和証券グループ本社は朝の仕掛けから終始力強い値動きで、最終的には4%ほどの利幅が取れてありがたい限りです。

ザラ場中はオリックスの買いに参戦しましたが、こちらは値動きが非常に弱かったのでさくっと損切り。数千円のマイナスなのでそこまで痛くありません。が、仕掛けの位置に関してはもう少し要検討ですね。

その他、アドバンテストの売りも入りたかったのですが、一気に下がっていってしまい仕掛けるタイミングを逃したので入りませんでした。最終的には日経も戻し、仕掛けようと思っていた価格以上に上がっていましたので、結果論としては正解だったかと思います。

結局、今日のトータル収支は手数料込みで約37000円のプラス。自己裁量取引に戻した直後を考えると、少しは形になってきました。

また、スイングで持ち越している証券系の銘柄も4%ほどの含み益状態になっており、今日の値動きでだいぶ収支状況が改善しています。もちろんまだまだマイナスではありますが、逆指値による損切りの徹底と、利確時の細かな段階的逆指値設定をすれば、序盤のような失態はあまりおきないかなと。最初はバスバス大きな幅で損していましたので・・・。

今日で1月も終わり明日から2月になりますが、2月はプラスで終わりたいですね。


【今日の取引】
■持ち越し銘柄決済
7751 キャノン 売
3380円⇒3420円 100株 -4000円


■デイトレード

6502 東芝 売
406円⇒404円 2000株 +4000円

8591 オリックス 買
9780円⇒9720円 100株 -6000円

8601 大和証券グループ本社 買
508円⇒530円 2000株 +44000円


今日の収支(手数料・金利等込)
+36835円



【現在の保有ポジション】
■買い銘柄:3銘柄

■売り銘柄:0銘柄


【今月の収支(手数料・金利等込)】
-146638円


【今年の収支(手数料・金利等込)】
-146638円

スポンサード リンク

タグ

2013年1月31日||トラックバック (0)

カテゴリー:トレード日記

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabu-blog.net/mt-tb.cgi/385