利確がとにかく難しい・・・

利確がとにかく難しい・・・

今日の日本市場は上がって下がってという展開でしたね。そして今日の銘柄の鍵であったオリエントコーポレーションの値動きもまさしくそれでした。

スポンサード リンク

まず朝方は日本碍子の売りとオリエントコーポレーションの買いから。

日本碍子はさくっと上がっていって1051円でロスカット。1日トータルで見れば完全に高値のところですが、損切りラインの1つである2%に達したので逆指値が発動しこのタイミングでの損切りとなりました。

一方オリエントコーポレーションですが、こちらは朝と昼に2回利確のチャンスがありながらそこで利確できず、最終的にはこれもロスカット・・・ホントどうすればいいんでしょうね、利確って。強いていうなら朝方一瞬上がったところで下に逆指値を置いておくべきだったと思うのですが、これが一瞬の出来事だったので全くおいつけませんでした。昼の方はまさかあそこからあれだけ落ちるとは思いませんでしたし・・・。正しい利確のタイミングがあったら教えて欲しいです、ホント。

次にザラ場中ですが、ジェイ エフ イー ホールディングスの買いと野村ホールディングスの買いを行いました。

ジェイ エフ イー ホールディングスも同じく粘ったのが悪く、最終的には5ティック抜く程度で終了。収益としては焼け石に水です。途中は10000円以上あった含み益も飛びましたし、これも利確のタイミングを逃したということになるんですかね・・・よく頭と尻尾はくれてやれとは言いますが、頭と尻尾がどこかわからないから困るってもんです。

もう一方の野村ホールディングスですが、これは仕掛けた位置が高値付近でそこから下がるだけで素直にロスカット。っていうかこんだけロスカットばかりだとロスカットって言わないような気がするんですがね・・・。

結局、今日の収支は手数料込みで54500円のマイナス。ホント毎日マイナス、苦しい。おまけにスイングで持っているものもなかなか厳しい展開ですし、最悪というのはこのことを指すのだと思います。

勝率もかなり悪いですし、これでプラスに持って行こうとするならプラスの取引時に相当大きく取らないとどうしようも無い気がします。そのチャンスが以前のユーグレナとタカラバイオだったのでしょうが、あれでも結局マイナスですからね・・・株やめろってことですかね、ははは。いっそ買いと売り完全に逆の取引でもすればいいのかなって思います。今年始めのプラス収益は何処へやら。


【今日の取引】
■持ち越し銘柄決済
無し


■デイトレード

5333 日本碍子 売
1030円⇒1051円 1000株 -21000円

5411 ジェイ エフ イー ホールディングス 買
1809円⇒1814円 500株 +2500円

8585 オリエントコーポレーション 買
343円⇒336円 3000株 -21000円

8604 野村ホールディングス 買
507円⇒500円 2000株 -14000円


今日の収支(手数料・金利等込)
-54500円



【現在の保有ポジション】
■買い銘柄:2銘柄

■売り銘柄:2銘柄


【今月の収支(手数料・金利等込)】
-135443円


【今年の収支(手数料・金利等込)】
-135443円

スポンサード リンク

タグ

2013年1月29日||トラックバック (0)

カテゴリー:トレード日記

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabu-blog.net/mt-tb.cgi/383