約5か月半ぶりの高値

約5か月半ぶりの高値

今日も日経は続伸し終値で9000円を突破。約5ヵ月半ぶりの高値をつけました。

スポンサード リンク

日銀が追加の金融緩和策を発表したことで円安バイアスがかかり、それに伴って株価も上昇と。いやはや、売り目線な私には痛い展開となりました。汗

で、今日の取引ですが売り銘柄の半分を決済ぐらいを決済しました。おかげで手数料もよくかかりました...。

結果は手数料込で約6000円のマイナス。この内、手数料が3600円ほどを占めています。勝率としては5分以上ありましたが、第一生命保険やマネックスなどのマイナスが大きくてそれも意味なし。

特にマネックス証券はここのところずっと上昇していますからねー...売りでシグナルが出た時は正直大丈夫か?と思いましたが、案の定でありました。

まぁこれが嫌なら自己裁量で取引しなさいということになるのですが、それじゃ話にならないからあえてシステムトレードに切り替わったわけです。

結果だけ見れば、はっきり言って自己裁量の時よりも負け額大きいですけどね、去年が痛すぎたので。

今月は手数料を引いてもまだプラスではあるのですが、含み損が今日の上昇でさらに膨らんで3万程度あるので、それを加えるとマイナス域です。

上げては下げ、もしくは下げては上げというパターンに入らないと気持ちよく勝てないことは重々承知していますが、ここのところはひたすら上昇している感じなので辛い展開ではありますねー...。

そろそろ一服してもらわないと、買いシグナルも出ないし、含み損も膨らんでいく一方です。


【今日の取引&収支】
■持ち越し銘柄決済
8473 SBIホールディングス 売
6240円⇒6550円 8株 -2480円
6580円⇒6550円 8株 +240円

2433 博報堂DYホールディングス 売
4695円⇒4630円 20株 +1300円

4676 フジ・メディア・ホールディングス 売
118600円⇒116800円 1株 +1800円

9404 日本テレビ放送網 売
12170円⇒11680円 10株 +4900円

8750 第一生命保険 売
87900円⇒90500円 2株 -5200円
89900円⇒90500円 1株 -600円

8795 T&Dホールディングス 売
813円⇒831円 100株 -1800円

8698 マネックスグループ 売
13000円⇒14120円 4株 -4480円

6857 アドバンテスト 売
940円⇒935円 100株 +500円
935円⇒935円 100株 +0円

8270 ユニー 買
699円⇒696円 100株 -300円

6996 ニチコン 売
890円⇒874円 100株 +1600円

8593 三菱UFJリース 売
3450円⇒3440円 20株 +200円

8604 野村ホールディングス 売
320円⇒311円 200株 +1800円

8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 売
394円⇒385円 200株 +1800円

9719 SCSK 買
1203円⇒1178円 100株 -2500円

9831 ヤマダ電機 売
5470円⇒5400円 10株 +700円


■デイトレード

無し


■今日の収支(手数料・金利等込)
-6215円


【現在の保有ポジション】
■買い銘柄:9銘柄

■売り銘柄:15銘柄


【今月の収支(手数料・金利等込)】
+11404円


【今年の収支(手数料・金利等込)】
-109554円

スポンサード リンク

タグ

2012年2月14日||トラックバック (0)

カテゴリー:トレード日記

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabu-blog.net/mt-tb.cgi/260