2011年収支まとめ

2011年収支まとめ

2011年の収支は個人的には過去最悪のものとなってしまいましたが、今までの自己裁量取引からシステムトレードに大幅に方針を転換するなど、相場も大きく動きましたし、個人的にも大きく動いた年となりました。

スポンサード リンク

収支の方を振り返ってみますと以下のようになります。

【2011年トータル収支】
・取引損益:-3,330,264円
・手数料&金利:-421,853円


【2011年月別収支】
1月:-939,913円
2月:-8,508円
3月:-959,266円
4月:-168,439円
5月:-191,014円
6月:+80,307円
7月:-115,951円
8月:-575,381円
9月:-524,905円
10月:+29,821円
11月:-380,342円
12月:+1,654円

※手数料・金利込み

いやーそれにしてもよく負けましたね~。泣

個人的にはまず1月の自己裁量取引で持ち越していた日本ベリサインでのマイナス70万円が痛かったです。

その後の収支はシステムトレードオンリーのものとなりますが、何より買い比重が高すぎたせいで、今年の相場と全くマッチしませんでした。

12月から買いと売りのバランスを取り、さらにロットを下げるという工夫をしましたが時すでに遅し。

暴落なども多い年だったので本当に痛かったです。

ただ12月の相場の動きと自分の取引結果を見ると、そう悪くはないと思えるんですよね。

今まで過剰だった買いシグナルが減り、少なかった売りシグナルが増やせたので。

寝かせている買い戦略は25日線次第で稼働するか否か決めているのですが、12月はその25日線を越えた矢先に下落ということが2回ほどありましたので、そういった展開の悪さを引いてもなんとか手数料を引いてプラスになったということは大きいのではないかと考えています。

来年は今のままのロットでまずは取引を行っていく予定ですので、ここまで上にも下にも派手な成績にはならないとは思います。

どちらかというと、収支を上げるのは優先順位としては2番目で、何よりはシステムトレードの戦略バランスを最適化することが1番重要かと。

来年がどういう年になるかは皆目見当もつきませんが、上に行こうが下に行こうがどちらであっても収支を上げられるようにするのが理想なので、その実現に向けて引き続き動いていきます。

そして結果的には来年こそプラスにしたいものですなぁ、2010年・2011年とかなり痛い目にあっていますからね...。普通の人だったらもうくじけて止めてると思います、うん。笑

スポンサード リンク

タグ

2011年12月31日||トラックバック (0)

カテゴリー:トレード日記

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabu-blog.net/mt-tb.cgi/231