ロットを下げると精神的安定度が全然違う

ロットを下げると精神的安定度が全然違う

雇用統計の発表があるので様子見といったところでしょうが、日経は続伸となりました。

スポンサード リンク

さて今日の取引ですが、売り銘柄を2銘柄決済。前日の上げで利益は含み損状態だったので決済時もマイナスに。

特に7494コナカでは17%近いマイナスとなりましたが、建て玉が8万円分も無かったので、1万弱のマイナスで済みました。

やはり投資上限・下限を引き下げると、収支の方もかなり落ち着きますね。精神的安定度が違います。

ただその分前日のような上昇があってもそこまで利益が出るわけではないのですが。

まぁ投機じゃなくて投資をやっているので、そういったことは問題ではありません。法律を守りつつ勝てればいいのです。


またデイトレードでも売り銘柄を1つ取引しましたが、こちらは同値撤退で手数料分だけマイナス。

今日のトータルはマイナス1万5千円ほどとなりました。


もう年の瀬ですし、今年のマイナスの埋め合わせはほぼ不可能と言えるでしょうが、とりあえずは今までの収支は置いておいて、安定的運用を心がけたいと思います。


【今日の取引&収支】
■持ち越し銘柄決済
7494 コナカ 売
384円⇒450円 200株 -13200円

6752 パナソニック 売
726円⇒741円 100株 -1500円


■デイトレード
5406 神戸製鋼所 売
129円⇒129円 1000株 +0円


■収支(手数料・金利等込)
-15340円


【現在の保有ポジション】
■買い銘柄:1銘柄

■売り銘柄:15銘柄


【今月の収支(手数料・金利等込)】
+3346円


【今年の収支(手数料・金利等込)】
-3731992円

スポンサード リンク

タグ

2011年12月 2日||トラックバック (0)

カテゴリー:トレード日記

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabu-blog.net/mt-tb.cgi/211