デイトレードと高性能PC

デイトレードと高性能PC

デイトレードでも特に板状況のみを読んで行うものは、1秒・2秒が命取りとなるケースも多々あります。

スポンサード リンク

だからこそ板に注意しましょう、という話ではなくて、むしろいつも使っているPCを見直してみましょうという話です。

これは体験談なのですが、以前いつも使っているPCを修理に出し、昔使っていたPCで取引を行っていた時に、性能が悪いせいで注文が遅れたりすることが頻発したことがあります。

こういうことが起きると、例えば約定単価が思ったものと違ってしまったり、あるいは注文が間に合わず株価が一方向に動き出してしまったなどと、非常に悔しい思いをすることになります。


別段、超高スペックのPCを用意するべきという話ではなく、せめて注文したらすぐに板に反映されるようなものでないと、余計な部分で損をすることがありますよ、ということです。

中古品などでメモリの容量が少ないPCなどを使っている方は、新しくPCを買い直すなどすることをオススメします。

ちなみに管理人はドスパラというお店であれこれカスタマイズしたPCを使っています。

レスポンスも早いし変に固まったりもしないのでオススメです。

PCショップ『ドスパラ』のHPはこちら


スポンサード リンク

タグ

2011年3月25日||トラックバック (0)

カテゴリー:PC・モニター

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://kabu-blog.net/mt-tb.cgi/18